レバンテから自転車約15分圏内

のんびりとした京の連休の風景☆私の好きな散歩みち

ポカポカ陽気の連休の中日です。京都御苑(御所)は京都のど真ん中にあって、東西約700m、南北約1,300mの広大な市民の公園です。かつて江戸時代には二百もの宮家や公家の邸宅が立ち並んでいた場所です。天気のよい休日にゆっくりと散歩したいときは、私はきまって御所にやってきます。とても静か。今日もぶらりぶらり歩きました。気持ちいい~。青々としたもみじの木のトンネル。秋は紅葉して真っ赤なトンネルに。犬と散歩をする人...続きを読む >

京都御苑の隠れ家的なすてきな茶室

烏丸丸太町の交差点から丸太町通りに沿ってほんの少し歩き京都御苑(御所)に入ったところの九条家の茶室「拾翠亭」に行ってきました♪見過ごしてしまいそうなくらい、隠れ家的なたたずまいです~江戸時代の九条家の別邸だそう…ここの茶室に座って、広大な御所を眺めるなんて、すごくぜいたく!!写真 「撮ってもいいですか」 と尋ねると 「どうぞ、どうぞ」 って言ってもらいましたぜいたくって、にぎやかで物に溢れている中にあるの...続きを読む >

「京都御苑」も秋が始まりました

京都の中心地の巨大な公園「京都御苑」。私たちは「御所」って呼んでいます。私の最も好きな散策のみち、思索のみちです。学生時代にもよく歩いたし、よく走りました。仕事の合間、お昼にデジカメを持って自転車でぶらりと出かけました。小学生の課外学習?に出会いました。京都らしい風景です。東西約700m、南北約1,300mの広大な敷地。およそ50,000本の樹木。季節の植物がいっぱいです。御所にも秋がやってきました。きれい。大好...続きを読む >

街中のくつろぎのお寺<六角堂>

   日曜日の朝…今日もこれから仕事です。その前に六角堂を散策しました。オフィスから歩いて5分。騒がしい街中にこういうところがあると、とてもやすらぎます聖徳太子が創建したお寺です。数度の火災にあっているのですが、そのたびに再建されています。残したい…という京都人の願いです重い気持ちになっているとき、このようなお地蔵さんをみているとなんだか、気持ちが広がりますさすが、街中。六角堂の境内からスターバック...続きを読む >

京都の真ん中の禅散歩みち☆相国寺

御所・同志社大学の北にある相国寺相国寺の南に同志社大学があると言った方がよいのかも…洛中の禅寺…静かな散策みちで、とてもいい雰囲気です境内は、市民の抜け道にもなっていて、普段の通過みちですこういうの、生活に密着していて、しかも昔に守られていて、好きです!他宗では講堂と呼ばれるお堂は、禅宗では法堂(はっとう)と呼ばれていますが相国寺の法堂はわが国最古だそうです。堂々としています。正面の幅はおよそ29メー...続きを読む >

御所に隣接。こじんまりとした護王神社

お正月の松の内の間に、護王神社に行ってきました\(○^ω^○)/ ここは足腰の神社と言われています。京都御所に隣接しているこじんまりとた神社。隣のガーデンパレスでランチをする前に立ち寄りました。とても雰囲気のよい神社です。この後、御所をちょっと散歩すれば、理想のコースかも。護王神社の場所...続きを読む >

瑞春院の座禅石・水上勉が少年期を過ごした禅寺

9月になれば、京都は「秋の特別公開」の季節。京都のど真ん中の禅寺<相国寺>の塔頭、いわば寺内寺院の<瑞春院>9月末まで特別公開中です♪瑞春院は、作家・水上勉が9歳から13歳まで過ごしたお寺なんです。少年期の想い出って、すごく印象的に残っていることがありますよね。孔雀の襖絵を雁だと思い込んで、<雁の寺>を執筆。直木賞を受賞10歳の時に寺の小僧に出されて数奇な運命をたどる捨吉のものがたり彼の少年期の生活...続きを読む >

私の好きな冬の南禅寺☆こころが複雑なとき…

南禅寺をぶらり散歩しました。京の都を一望した石川五右衛門が、「絶景かな、絶景かな・・」という、あの名セリフを詠った南禅寺。その真偽はわからないけれど、確かに絶景です。京都の良さは、観光シーズンでないとき、人の少ないときにその真価を発揮します。南禅寺は桜や紅葉のシーズンはかなり混んでいて、ゆっくりと散策することはできません。私の好きな南禅寺は新緑の4月、そして冬ですね。とりわけ冬の寂寞とした雰囲気は...続きを読む >

想い出の桜☆廃校となった本能小学校の記憶

1週間ぶりに京都に戻る途中、母校の前を通りました。本能寺の跡地に建てられた小学校です。明治2年に日本で最初の公教育の場となったと言われている本能小学校。その後、児童数減少のため、123年の歴史を終え、周りの小学校と統合されました。母校がつぶされてしまったのは寂しい。でも今は高齢者のための施設と堀川高校が別学舎として利用する複合施設となっています。本能の名前は残しながら、こんな風に残っていくのはむしろう...続きを読む >

洛中の散策と憩いの公園・京都御所の秋

通勤時間帯のJRに乗っていていつも思うのだけれど、車内アナウンスの音量が大きくて、しかもていねいすぎて、携帯以上に、車内アナウンスをマナーモードにしたい!(笑)洛中の散策と憩いの公園・京都御所の秋騒音に疲れて、ゆっくりと静かに物思いを楽しみたいとき、アイディアを暖めたいとき、すきま時間にゆっくりしたいとき、京都御苑(御所)が最適~♪人にぶつかることもないし、静かというか、無音です京都市のど真ん中にで...続きを読む >