「百日紅」☆恋人と会えずに他界した日に咲いた花

さるすべりの花が愛らしい。きれいです。永観堂禅林寺の境内に咲いていました。あまり派手ではないので、お寺を見に来ている人に注目されることが少ないですね。ほとんどの人が素通りです。よく見ると愛らしい!さるすべりは木の皮がつるつるしていて、さるも滑って登れないというのはよく聞くけれど…漢字は「百日紅」って書くのを知りませんでした長い間、咲いているからそう呼ばれているそうです 中国の伝説で、恋人と100日後に...続きを読む >