工藤静香さんの瞳の奥☆京都市美術館の二科展

先週の土曜日、京都市美術館で開催されている二科展に行ってきました。

kyoto_museum.jpg

nika_ten.jpg

以前、私の叔父が二科展に入選したので、それ以来、とても興味深く見ています。
二科展の作品の躍動感が好きです。エネルギッシュな作品が多い!元気をもらえます。

今回、特選を受賞した工藤静香さん。10年以上作品を出品し続けているそう…。審査で「技術的に研さんを積み、人物画を心象風景に高めた」と評価されたということです。特選はかなりの難関。

hitomi.jpg
工藤静香さんの「瞳の奥」約1m30×1m60の大きさです

芸能人の受賞に関していろいろ言われるけれども、私は素直に彼女の作品は素晴らしい。1年をかけて作り上げたというこの作品。すごいなあ…と思って見とれていました

京都市美術館では、絵画130点、彫刻21点、デザイン75点、写真81点の合計307点が出品されていました。来年は東京で見たい…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する