京都薪能

毎年6月1日、2日は平安神宮で行われる「京都薪能」。とっても幻想的!ライトアップされた朱塗りの社殿を背景に、かがり火がゆらゆらと焚かれている中での、夜の野外能。すてきです。

去年までは雨天順延だったけれど、今年からは雨天の場合、新しくできたロームシアター京都にて開催。うれしい!

平成28年6月1日(水)・2日(木) 場所は平安神宮。
午後5時30分開演 (午後4時30分開場)

kyoto-takiginoh.jpg
詳しくは→ 公式ページ

京都薪能は、昭和25年、京都市と京都能楽会の共催で始まった伝統イベント。レバンテ聖護院のすぐ近くの平安神宮の大極殿前に特設された舞台で、観世・金剛・大蔵各流儀による能・狂言が上演される。ぜひ体験してください。レバンテ聖護院のご入居者には、招待券が若干あります。お問い合わせください。