春の古書大即売会

GW連休はどこに行ってもいっぱい。道路は混んでいるし…。そんな思いのとき、DVDを見たり、専門分野以外の本を読んで、ゆったりと、だらだらと家で過ごすというのもいいかも。レバンテ聖護院から歩いておよそ9~10分のところにある「みやこめっせ」で、古本市をやってます。寄ってみては?きっと楽しいです゜*。(*´Д`)。*°

kosho 2016-05-01
みやこめっせの場所 → http://www.miyakomesse.jp/access/

岡崎コンシェルジュのHPから → 京都市勧業館で本年も、ゴールデンウィークの5日間開催します。一階第二展示場の東側半分で行いますが、広さが1900・(570坪)あり、展示される古書の数は50万冊以上になると予想されます。屋内で催される古書の即売会としては、最大級のものです。稀覯書・古典籍等から学術書・美術書・洋書・文学・絶版マンガ・文庫・新書に至るまでジャンル・値段共に幅ひろく取り揃えいます。京都関係の書籍を集めた「京都コーナー」もあります。