♪熊野神社・「夏越祓」/「八ツ橋」発祥の地

東大路通と丸太町通の交差点にある「熊野神社」に行って来ました(^^)/

6月30日は「大祓」でした。6月の大祓(おおはらえ)は夏越祓(なごしのはらえ)とも呼ばれ、半年の罪穢れを祓い、残りの半年の無病息災をお祈りします。

茅(ち)の輪をくぐって穢れを祓います(^_^)v 正式には左から8の字を描くように3回くぐって参拝するようです。

DSCN4589 (2)

熊野神社は熊野信仰から和歌山の熊野大神を京都に勧請して、京都の熊野三山(他、新熊野神社、熊野若王子神社)の中で最古の熊野神社だそうです。

ご祭神は「いざなみのみこと」と「いざなぎのみこと」の夫婦神とそのお子の「天照大神」など。

DSCN4593.jpg

ところで、熊野神社が「八ツ橋発祥の地」だと知っていますか?

その石碑を見つけました\(^o^)/ 江戸時代から熊野神社の休憩所の茶店があり、その茶店が「八ツ橋」を作ったのだそうです!その茶店とは、お隣の「本家西尾八ッ橋」(熊野店)です。

DSCN4583 (3)

「本家西尾八ッ橋」の「熊野店」、レバンテ聖護院のご近所の「本店」と「お食事処」のお話は、次回に続きます。。。

DSC_0447.jpg


熊野神社

京都市左京区聖護院山王町43
TELL 075-771-4054