京都市京セラ美術館「キュビスム展—美の革命」♪

レバンテ聖護院入居者様特典で、毎年5枚もれなくプレゼントしている招待券で今いける、
京都市京セラ美術館「キュビスム展—美の革命」を紹介します!
入居者特典ページはこちらから

会期は2024年3月20日〜2024年7月7日までなので焦らず、
時間のある時に見に行ってみてはいかがでしょうか??

edit-1650.jpg

キュビズムというとピカソをイメージされる方も多いと思いますが、
パブロ・ピカソはもちろん、共にキュビズムを生み出し育てたジョルジュ・ブラックの作品や、
その他、中期・後期につれてキュビズムの枠を広げて行った様々なアーティストの作品が豊富に展示されています!

edit-1655.jpg
edit-1653.jpg

時系列に沿って展示がなされていて、
時代の流れと共にどのように変化してしていったのか、などの解説文もわかりやすく、
当時の文献も一緒に展示されているので、
一つ一つ展示室を進む中で、
自分自身が当時に戻り、時代の変遷をアーティストと共に歩んでいくような体験に没入できる、
重厚な展覧会になっています!

edit-1662.jpg

ちなみに京セラ美術館は昔の内装も残してあるので、
その雰囲気も相まってノスタルジックな気分にさせてくれます♪

edit-1658.jpg

とは言いつつ、こういうポップな写真スポットもあり、気軽に楽しめる要素もナイスです♪

edit-1659.jpg

今回は個人的にお気に入りの展覧会だったので、
図録も購入してみました♪

edit-1690.jpg

かなりしっかりとした装丁で内容も豊富で、価格は3,500円なのでお得感ありです♪

edit-1688.jpg

展示されていた作品はもちろん、こういう解説文も充実しているので、
気に入った展覧会があれば図録を買ってみるのも良いかもです♪

<京都市京セラ美術館「キュビスム展—美の革命」>
会期:2024年3月20日〜2024年7月7日
時間:10:00~18:00(最終入場は17:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)

公式サイトはこちら

〒606-8343
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124



※注:記載内容は投稿したときの情報です。お店のメニューや営業時間やお休みなどが変わったりすることがあります。  

レバンテ聖護院メインサイト | 入居者情報